センチコガネ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「センチコガネ」は北海道から九州にかけて分布するコガネムシ科センチコガネ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から11月です。
 成虫は獣糞や腐肉を餌にするいわゆる糞虫の一つで,「雪隠(せっちん)」から名前が付けられました。「糞を餌にする」というとあまりよい印象を持ちませんが,自然界をきれいにしてくれる大切な虫です。
 なお分類上,センチコガネ科の甲虫として扱うこともあり,はっきり確定していません。