ナガゴマフカミキリ

トップ > 甲虫目 > カミキリムシ科

 「ナガゴマフカミキリ」は北海道から九州にかけて分布するカミキリムシ科フトカミキリ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から7月で,平地から山地にかけての枯れ木や伐採木などで見ることができます。
 全身が黄褐色で黒い筋や斑紋が入り,上翅には黒い波状の筋が2本入りますが,個体差があります。夜間,灯火に飛来することもあります。