セスジツツハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「セスジツツハムシ」は北海道から九州にかけて分布するハムシ科ツツハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から6月で,ハンノキやシデ,ナラなどの上で見ることができます。
 体色は光沢のある緑藍色で,上翅に窪んだ点が列に並んでいます。この点の列を「背筋」としたことが名前の由来になっています。