カバノキハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「カバノキハムシ」は北海道から九州にかけて分布するハムシ科ホソハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から7月で,食草であるカバノキ科の植物の上で見ることができます。
 成虫の体長は6mmから7mmくらいで,体色は個体差があり上翅の合わせ目が濃い褐色になるものもあります。