オオスジコガネ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「オオスジコガネ」は北海道から九州にかけて分布するコガネムシ科スジコガネ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は6月から9月で,低山地から中山地の針葉樹林などで見ることができます。
 光沢が強く,通常は緑色で上翅は赤紫色をしていますが,色彩変異があり写真の個体は赤銅色をしています。スジコガネに似ていますが,本種のほうが光沢が強く,前胸背部の窪みがより深いことで見分けることができます。