ヒメコブオトシブミ

トップ > 甲虫目 > オトシブミ科

 「ヒメコブオトシブミ」は本州から九州にかけて分布するオトシブミ科オトシブミ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から8月で,コアカソやカラムシなどの上で見ることができます。
 体色は光沢のある黒色で,脚は黄色をしています。また後脚のつけ根部分は黒色で膨らんでいます。上翅の中央部分に一対のコブがあるのが名前の由来になっています。