ヒメスジコガネ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「ヒメスジコガネ」は北海道から九州にかけて分布するコガネムシ科スジコガネ亜科のコガネムシです。成虫の出現時期は6月から9月で,山地の林内や林縁部などで見ることができます。
 体色は光沢のある緑色で,頭部の先と胸部の側面は黄褐色をしています。また前胸背部には窪みが縦に入ります。成虫はイタドリやノブドウ,ヤマハンノキなどを葉を食べます。夜間灯火によく飛来します。