クロボシツツハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「クロボシツツハムシ」は本州から九州にかけて分布するハムシ科ツツハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から8月で,平地から山地の雑木林などで見ることができます。
 体色は赤で,上翅に黒い斑紋があります。食性は成虫も幼虫も同じでクヌギやクリ,ハンノキなどの広葉樹の葉を餌にしています。