ヒゲナガゴマフカミキリ

トップ > 甲虫目 > カミキリムシ科

 「ヒゲナガゴマフカミキリ」は北海道から九州にかけて分布するカミキリムシ科フトカミキリ亜科のカミキリムシです。成虫の出現時期は7月から9月で,広葉樹林内やその周辺で見ることができます。
 体は白と黒のごまだら模様をしており,触角が長いのが特長です。(写真の個体は触角が両方とも短くなっています。)