クビボソジョウカイ

トップ > 甲虫目 > ジョウカイボン科

 「クビボソジョウカイ」は本州から九州にかけて分布するジョウカイボン科ジョウカイボン亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から7月で,林縁の樹木や草の葉の上などで見ることができます。
 体色は黒で,前胸背部が橙色をしており,上翅の中央部が黄色味を帯びていますが,個体によって色彩変異があります。食性は肉食で,成虫・幼虫ともに小型の昆虫などを捕食します。