ニホンベニコメツキ

トップ > 甲虫目 > コメツキムシ科

 「ニホンベニコメツキ」は北海道から九州にかけて分布するコメツキムシ科ベニコメツキ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から8月で,低山から亜高山帯の林内などで見ることができます。
 触角は櫛状で,前翅は赤く細い縦筋が数多く見られます。本種は「ミヤマベニコメツキ」に似ていますが,ミヤマベニコメツキは前胸背部に凹状の横筋があるのに対し,本種はありません。