ヒメクロオトシブミ

トップ > 甲虫目 > オトシブミ科

 「ヒメクロオトシブミ」は本州から九州にかけて分布するオトシブミ科オトシブミ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から7月で,平地から山地の広葉樹林周辺で見ることができます。
 体色は黒色で,脚は黒色の個体と黄褐色の個体の両方がいます。コナラやクヌギなどの葉を食害したり,葉を巻いて揺籃(ようらん)を作ります。