コガタルリハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「コガタルリハムシ」は北海道から九州にかけて分布するハムシ科ハムシ亜科のハムシです。成虫の出現時期は3月から6月で,食草であるギシギシやスイバなどが生育する環境で見ることができます。
 体形はやや細長く,体色は光沢のある瑠璃色をしています。本種は5月頃幼虫から成虫になり,6月には地中に潜り,翌年の春に繁殖のために姿を現します。