ヤナギルリハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「ヤナギルリハムシ」は北海道から九州にかけて分布するハムシ科ハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から11月で,食樹であるヤナギ類やポプラの葉の上などで見ることができます。
 体色は光沢のある藍色で,触角の根元は褐色をしています。本種は年に5から6回発生し,成虫のまま越冬します。また個体数は初夏から多く見られます。