スグリゾウムシ

トップ > 甲虫目 > ゾウムシ科

 「スグリゾウムシ」は北海道から九州にかけて分布するゾウムシ科クチブトゾウムシ亜科のゾウムシです。成虫の出現時期は4月から8月で,林縁や草地,畑地などで見ることができます。
 体色は黒ですが鱗片で覆われているので灰白色に見え,上翅に褐色の帯が2本あります。成虫はフサスグリのほか,ハッカやマメ,イチゴなど多くの植物の葉を食べますが,幼虫は土中でいろいろな植物の根を食べて育ちます。