サクラコガネ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「サクラコガネ」は北海道から九州にかけて分布するコガネムシ科スジコガネ亜科のコガネムシです。成虫の出現時期は6月から9月で,広葉樹林内や果樹園などで見ることができるほか,夜間灯火に飛来します。
 体形は卵形で,光沢のある緑色をしています。上翅には全体に弱く細かい縦筋が見られ,緑銅色から黄褐色まで色彩変異があります。本種はサクラやリンゴ,クリなどの葉を食害します。