オオコフキコガネ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「オオコフキコガネ」は本州から九州にかけて分布するコガネムシ科コフキコガネ亜科のコガネムシです。成虫の出現時期は5月から8月で,河川や海岸近くの広葉樹林周辺で見ることができるほか,夜間灯火に飛来します。
 体色は暗赤褐色で,全体に灰褐色の細かい毛が生えています。写真の個体は上翅を除き,細かい毛が抜け落ち,地色が見えています。
→コフキコガネ

 上の個体も,上翅や前胸部に少し毛が残っていますが,ほとんど抜け落ちています。