ニンギョウトビケラ

トップ > トビケラ目 > ニンギョウトビケラ科

 「ニンギョウトビケラ」は北海道から九州にかけて分布するトビケラ目ニンギョウトビケラ科のトビケラです。成虫の出現時期は5月から10月で,河川周辺の樹木や草むらで見ることができます。
 全身が黄褐色で細かい毛が生えています。幼虫は河川の上流域から中流域の流れが比較的緩やかな場所で,石や砂粒で筒状の巣を作り主に石の表面の付着藻類を食べます。