ヨツメトビケラ

トップ > トビケラ目 > フトヒゲトビケラ科

 「ヨツメトビケラ」は本州から四国にかけて分布するトビケラ目フトヒゲトビケラ科の昆虫です。成虫の出現時期は6月から8月で,主に山地の渓流付近で見ることができます。
 頭部や胸部は光沢のある黒で,触角も黒く太くいのが特徴です。翅は黒で,雄には4つの翅に1つずつ白色から黄色の斑紋がありますが,雌には明確な斑紋はありません。