トウヨウウスバキトビケラ

トップ > トビケラ目 > エグリトビケラ科

 「トウヨウウスバキトビケラ」は北海道から九州にかけて分布するトビケラ目エグリトビケラ科の昆虫です。成虫の出現時期は5月から6月で,その後夏眠して秋に再び見ることができます。生息地は丘陵地のため池や湖沼のほか,湿地などの止水域などです。
 前翅は褐色で白色の筋があります。本種は「ニセウスバキトビケラ」や「ウスバキトビケラ」に似ており,同定するには交尾器を確認することが必要です。