トビイロトビケラ

トップ > トビケラ目 > エグリトビケラ科

 「トビイロトビケラ」は北海道から九州にかけて分布するトビケラ目エグリトビケラ科の昆虫です。成虫の出現時期は9月から11月で,河川の中・下流域や小川近くの草地などで見ることができるほか,夜間灯火に飛来します。
 体色はトビ色で,名前の由来になっています。本種は「ウルマートビイロトビケラ」や「ヒメトビイロトビケラ」とよく似ており,外観での同定は困難であるため,「ウルマートビイロトビケラ」かもしれません。「ヒメトビイロトビケラ」は中国地方西部から九州北部に分布しているため,撮影地からみると可能性はありません。