コサナエ

トップ > トンボ目 > サナエトンボ科

 「コサナエ」は北海道から本州にかけて分布するサナエトンボ科サナエトンボ亜科のトンボです。成虫の出現時期は5月から6月頃で,平地から山地の挺水植物が繁茂する池沼などで見ることができます。
 東日本では普通に見ることができますが,西日本では高地で局所的に見ることができます。胸の側面に1本の黒いすじがあることから「ヒトスジサナエ」と呼ばれていたこともあるそうです。