チョウトンボ

トップ > トンボ目 > トンボ科

 「チョウトンボ」は本州から九州にかけて分布するトンボ科チョウトンボ亜科のトンボです。成虫の出現時期は6月から9月で平地から丘陵地の植生豊かな池沼などで見ることができます。
 翅は青紫色でつけ根から先端部にかけて黒く,メタリックに輝いています。前翅は細長く後翅は幅広い独特の形をしており,未成熟の個体がチョウのようにひらひらと飛ぶところから,「チョウトンボ」の名前がつきました。