オニヤンマ

トップ > トンボ目 > オニヤンマ科

 「オニヤンマ」は北海道から沖縄にかけて分布するオニヤンマ科オニヤンマ亜科のトンボです。成虫の出現時期は6月から10月頃で,水のきれいな小川の周辺や林縁などの日陰の多い場所などで見ることができます。
 日本最大のトンボであり,緑色の複眼と,はっきりした黄色と黒色のしま模様を持つのですぐにわかります。川や水路の上を何度も行ったり来たりしながら,昆虫を補食する姿をよく見かけます。