モートンイトトンボ

トップ > トンボ目 > イトトンボ科

 「モートンイトトンボ」は北海道から九州にかけて分布するイトトンボ科ヒメイトトンボ亜科のトンボです。成虫の出現時期は5月から9月で,平地から丘陵地の湿地や休耕田などで見ることができますが,生息地は局地的で準絶滅危惧種に指定されている地域もあります。
 雄は成熟すると胸部は緑色で腹部は橙赤になり,雌は全身が緑色になります。写真の個体は未成熟の雌だと思われます。