モイワサナエ

トップ > トンボ目 > サナエトンボ科

 「モイワサナエ」は北海道から本州中部にかけて分布するサナエトンボ科サナエトンボ亜科のトンボです。成虫の出現時期は6月から8月頃で,丘陵地や山地の林の中を流れるような小川などで見ることができます。
 写真のものは胸部に2筋の斑紋がありますが,1筋のものもいるようです。名前の由来は,札幌の藻岩山で最初に発見されたところからつけられました。