ネキトンボ

トップ > トンボ目 > トンボ科

 「ネキトンボ」は本州から九州にかけて分布するトンボ科アカネ亜科のトンボです。成虫の出現時期は5月から11月で,丘陵地や低山地の林の側の植生豊かな池沼などで見ることができます。
 翅のつけ根部分が橙色になることが名前の由来になっています。成虫は未熟のうちは林の中などで過ごし,成熟すると池や沼に戻ってきて生活するようになります。