コシアキトンボ

トップ > トンボ目 > トンボ科

 「コシアキトンボ」は本州から沖縄にかけて分布するトンボ科ベニトンボ亜科のトンボです。成虫の出現時期は5月から10月で,平地から低山地の池沼などで見ることができます。
 体色は黒で,腹部のつけ根のほうが白くなっており,その部分が空いているように見えるところから,「腰空きとんぼ」の名前が付けられました。