ナツアカネ

トップ > トンボ目 >

 「ナツアカネ」は北海道から九州にかけて分布するトンボ科アカネ亜科のトンボです。成虫の出現時期は6月から12月で,平地から丘陵地にかけて広く見ることができます。
 アキアカネに似ていますが本種の方がやや小型で,胸部側面の3本の黒い模様のうち2本目が突然切れていることで見分けがつきます。また,アキアカネは夏,高地に移動しますが,ナツアカネは夏の間も低地で過ごします。