マイコアカネ

トップ > トンボ目 > トンボ科

 「マイコアカネ」は北海道から九州にかけて分布するトンボ科アカネ亜科のトンボです。成虫の出現時期は7月から11月頃で,平地の池や水田などで見ることができますが,近年になってその数は各地で減少しています。
 成熟した雄の顔面が水色になり,この部分を白粉をつけた舞妓の顔に見立てて名前が付けられました。