キタキチョウ

トップ > チョウ目 > シロチョウ科

 「キタキチョウ」は本州から沖縄にかけて分布するシロチョウ科モンキチョウ亜科のチョウです。河原や草地の他,市街地などでも見ることができる普通種です。
 モンキチョウに似ていますが,モンキチョウには翅に丸い紋があるので区別できます。
 近年のDNA分析でキチョウには2種あることがわかり南西諸島に生息するキチョウを「ミナミキチョウ」,本州から沖縄にかけて分布するものを「キタキチョウ」と呼ばれるようになりました。