ウラナミシジミ

トップ > チョウ目 > シジミチョウ科

 「ウラナミシジミ」は北海道南部から沖縄にかけて分布するシジミチョウ科ヒメシジミ亜科のチョウです。南方系のチョウであり,移動性が高いので,春から秋にかけて分布を広げます。
 翅の裏に薄い褐色と白のしま模様があることが名前の由来になっています。幼虫はクズやアズキなどのマメ科植物を食草にしているので,畑やクズの生い茂った場所などで見ることができます。

     翅の裏には薄い褐色と白のしま模様があります。