ミヤマセセリ

トップ > チョウ目 >

 「ミヤマセセリ」は北海道から九州にかけて分布するセセリチョウ科チャマダラセセリ亜科のチョウです。成虫は年1回発生し3月から4月頃,里山や雑木林などで見ることができます。
 本種もダイミョウセセリなどと同じく,翅を開いたまま止まります。褐色地に黄色い紋を散らしたような地味な翅をしていますが,緑の少ない時期には周囲に紛れて保護色の役割をしています。