コツバメ

トップ > チョウ目 > シジミチョウ科

 「コツバメ」は北海道から九州にかけて分布するシジミチョウ科ミドリシジミ亜科のチョウです。早春のみ成虫の姿を見ることができます。
 雑木林の周辺に生息しますが,動きが俊敏であり,また翅の 色が地味であるため,止まっている姿を見つけるのは少し面倒です。
 幼虫はアセビのつぼみを食草にしています。そして蛹になると,次の春まで蛹のままで過ごします。