リュウキュウムラサキ

トップ > チョウ目 > タテハチョウ科 > タテハチョウ亜科

 「リュウキュウムラサキ」はタテハチョウ科タテハチョウ亜科のチョウです。南方系のチョウで八重山諸島などで見ることができます。
 翅の表は全体に黒っぽい色をしていますが,雄は前翅と後翅に青い紋が浮かび上がるように入り,雌は前翅に青い紋が入ります。しかしこの模様はいろいろパターンがあるようで発生場所などによって少しずつ違うようです。