ウラクロシジミ

トップ > チョウ目 > シジミチョウ科

 「ウラクロシジミ」は北海道南部から九州にかけて分布するシジミチョウ科ミドリシジミ亜科のチョウです。成虫の出現時期は6月から8月で低山地から山地の落葉広葉樹林などで見ることができます。
 翅の表は輝きのある銀白色で,裏は暗褐色の地色に中央に白い筋があり,外側に楕円形をした眼状の斑紋が並んでいます。幼虫の食草はマンサク科の植物ですが,最近は食草である樹木が減少し,それにつれて本種もその数を減らしています。