ワカバグモ

トップ > クモ綱 > カニグモ科

 「ワカバグモ」は北海道から九州にかけて分布するカニグモ科のクモです。成虫の出現時期は5月から11月で林縁の植物の上などで見ることができます。
 体色は明るい緑色で,細長い体形をしています。ワカバグモは網を張らずに待ち伏せして獲物を捕らえる徘徊性のクモです。この場面に遭遇したとき,アブがクモを捕らえていると思ったのですが,よく見るとクモがアブを捕らえていました。