コハナグモ

トップ > クモ綱 > カニグモ科

 「コハナグモ」は北海道から沖縄にかけて分布するカニグモ科のクモです。成虫の出現時期は6月から10月で,平地から山地の花や葉の上などで見ることができます。
 体色は緑で腹部は白色をしており,その腹部に2〜3対の褐色の斑紋があります。花や葉の上で昆虫を待ち伏せして補食します。