コゲチャオニグモ

トップ > クモ綱 > コガネグモ科

 「コゲチャオニグモ」は本州から沖縄にかけて分布するコガネグモ科のクモです。成虫の出現時期は5月から9月で,里山から山地の樹間や草間などに網を張ります。
 本種は通常は淡褐色をしていますが,赤褐色から黒褐色まで色彩変異が見られます。また腹部背面に黒褐色の葉状斑のある変異型も見られます。本種は夜行性であり,日中は影に隠れていますが,夜間に円い網を張ります。