ヤミイロカニグモ

トップ > クモ綱 > カニグモ科

 「ヤミイロカニグモ」は北海道から九州にかけて分布するカニグモ科のクモです。成虫の出現時期は4月から11月で,平地から山地のほか市街地の公園などでも見ることができます。
 体色は雄は黒褐色で,雌は赤褐色をしています。また腹部には数本の横線があります。本種には似た種類が多く,同定には自信がありません。