オスクロハエトリ

トップ > クモ綱 > ハエトリグモ科

 「オスクロハエトリ」は北海道から九州にかけて分布するハエトリグモ科のクモです。成虫の出現時期は6月から8月で,川原や池沼,水田,湿地など水辺で見ることができます。
 体色は雄と雌で全く異なり,雄は全身が黒色をしていますが,雌は淡褐色で腹部背に褐色の縦筋が2本あります。(写真の個体は雄です。)