ワキグロサツマノミダマシ

トップ > クモ綱 > コガネグモ科

 「ワキグロサツマノミダマシ」は北海道から沖縄にかけて分布するコガネグモ科のクモです。成虫の出現時期は6月から9月で,平地から山地の草原や林道,都市部の公園などで見ることができます。
 体色は褐色で,腹部は緑色をしています。網は垂直に正常円網を張り,中心に止まりますが,昼間は網の一端の枝や葉裏に潜んでいます。本種は「サツマノミダマシ」に似ていますが,本種の腹部側面にある黄色の線より下面は黒褐色または茶色になることで区別できます。