キンイロエビグモ

トップ > クモ綱 > エビグモ科

 「キンイロエビグモ」は北海道から九州にかけて分布するエビグモ科のクモです。成虫の出現時期は6月から8月で,都市部から山地まで広く生息しています。
 本種は脚が長く,徘徊性のクモです。体色や模様には「キンイロ型」と「ハラジロ型」の2つのタイプがあります。写真の個体はハラジロ型ですが,腹部が白く,両側が暗褐色であり境目は波模様になります。