ホオジロハエトリ

トップ > クモ綱 > ハエトリグモ科

 「ホオジロハエトリ」は北海道から本州にかけて分布するハエトリグモ科のクモです。成虫の出現時期は5月から8月で,図鑑では北海道では平地から山地まで広く生息し,本州では1000m以上の高原や林縁などで見られるとありすが,写真は本州の丘陵地の林縁で撮りました。
 腹部は茶褐色をしています。写真の個体は雌ですが,雄の頭胸部の両側に白色毛があり,それが名前の由来になっています。