-トップへ-

落葉のおどり

鹿島鳴秋 作詞
弘田龍太郎 作曲

1
机(つくえ)の上(うえ)に わすられた
赤(あか)い人形(にんぎょう) 目(め)をあけば
冬(ふゆ)の日(ひ)ざしの さびしさに
庭(にわ)の落葉(おちば)が 舞(ま)い踊(おど)る

2
机(つくえ)の上(うえ)に 迷(まよ)いきた
庭(にわ)の落葉(おちば)の 踊(おど)り子(こ)は
ねんねの歌(うた)も うたえねば
赤(あか)い人形(にんぎょう) 見(み)るばかり