-トップへ-

めえめえ児山羊

藤森秀夫 作詞
本居長世 作曲

めえめえ 森(もり)の児山羊(こやぎ) 森(もり)の児山羊(こやぎ)
 児山羊(こやぎ)走(はし)れば 小石(こいし)にあたる
あたりゃ あんよが ああ痛(いた)い
そこで児山羊(こやぎ)は めえと鳴(な)く

めえめえ 森(もり)の児山羊(こやぎ) 森(もり)の児山羊(こやぎ)
 児山羊(こやぎ)走(はし)れば 株(かぶ)こにあたる
あたりゃ 頭(あんま)が ああ痛(いた)い
そこで児山羊(こやぎ)は めえと鳴(な)く

藪(やぶ)こあたれば 腹(はら)こがちくり
朽木(とっこ)あたれば 頸(くび)こが折(お)れる
折(お)れりゃ児山羊(こやぎ)は めえと鳴(な)く