-トップへ-

白月

三木露風 作詞
本居長世 作曲

1
照(て)る月(つき)の 影(かげ)みちて
かりがねの さおも見(み)よ
わが思(おも)う はても知(し)らずよ
ただ白(しろ)し 秋(あき)の月夜(つきよ)は

2
吹(ふ)く風(かぜ)の 音(おと)さえて
秋草(あきぐさ)の 虫(むし)がすだくぞ
何(なに)やらん 心(こころ)も泣(な)くぞ
泣(な)きあかせ 秋(あき)の月夜(つきよ)は