-トップへ-

死と少女

乙骨三郎 作詞
F.P.シューベルト 作曲

<少女>
去(さ)りぬ とくとく
よみの神(かみ)よ
おとめの われを
許(ゆる)したまえ 許(ゆる)したまえ

<死>
とく来(こ)よ 清(きよ)きおとめ
われは ながよき友(とも)
心(こころ)を しずめて
わが腕(うで)に眠(ねむ)れや