トップへ

【青木存義】

どんぐりころころ

【石原和三郎】

兎と亀

大江山

おおさむこさむ

金太郎

大黒様

花咲爺

【稲垣千頴】

うつくしき

蝶々

蛍の光

【井上 赳】

田植

電車ごっこ

動物園

花火

ポプラ

【巌谷小波】

一寸法師

ふじの山

【上真行】

一月一日

【内田元】

夜明けの唄

【海野厚】

おもちゃのマーチ

背くらべ

露地の細道

【多 忠亮】

宵待草

【大和田愛羅】

汽車

【大和田建樹】

青葉の笛

故郷の空

夏の曙

【岡野貞一】

おぼろ月夜

春が来た

春の小川

日の丸の旗

故郷

もみじ

紅葉

【荻原英一】

ピクニック

【小口太郎】

琵琶湖周航の歌

【緒園涼子】

オールドブラックジョー

【小田進吾】

【鹿島鳴秋】

お家忘れて

落ち葉の踊り

お山のお猿

金魚のひるね

浜千鳥

【勝田香月】

出船

【加部巌夫】

霞か雲か

【川路柳虹】

青い小鳥

風鈴

  (草川 信 作曲)

風鈴

  (山田耕筰 作曲)

【河村光陽】

赤い帽子白い帽子

うれしいひな祭り

かもめの水兵さん

グットバイ

船頭さん

仲よし小道

早起き時計

りんごのひとりごと

【北原白秋】

赤い鳥小鳥

雨ふり

あわて床屋

阿蘭陀船・手まり唄

かえろかえろと

鐘が鳴ります

かやの木山の

からたちの花

落葉松

この道

酒場の唄

さすらいの唄

里ごころ

城ヶ島の雨

すかんぽの咲く頃

砂山 (中山晋平 作曲)

砂山 (山田耕筰 作曲)

煙草のめのめ

曼珠沙華

ペチカ

待ちぼうけ

松島音頭

ゆりかごの歌

りすりす 小りす

【草川信】

どこかで春が

春の唄

風りん

みどりのそよ風

夕焼け小焼け

ゆりかごの歌

【葛原しげる】

あられ

お山の細道

じゃんけんぽん

とんび

羽衣

【久保田宵二】

富士山みたら

【桑田春風】

虫の楽隊

【古田島樹人】

おもちゃのマーチ

【小林愛雄】

神田祭

恋のために

恋はやさし野辺の花よ

波をけり

【小松耕輔】

お山の細道

【近藤朔風】

おとめの願い

草笛

ジョスランの子守歌

たゆとう小舟

野薔薇

野薔薇

はすの花

久しき昔

舟歌

菩提樹

暗路

夜の調べ

ローレライ

別れ

【斎藤佳三】

ふるさとの

【早乙女光】

古き花園

【佐々木すぐる】

お山の杉の子

じゃんけんぽん

月の沙漠

【佐佐木信綱】

秋の夜半

夏は来ぬ

【佐藤義美】

グットバイ

【島崎藤村】

小諸なる古城のほとり

【島村抱月】

カチューシャの唄

【清水かつら】

あした

靴がなる

叱られて

雀の学校

みどりのそよ風

【清水金太郎】

恋のために

波をけり

【下総皖一】

辛夷の花

たなばたさま

長い道

野菊

花火

【末広恭雄】

秋の子

【杉谷代水】

星の界

【杉山長谷夫】

出船

ねんねのお里

花嫁人形

【妹尾幸陽】

オーソレミオ

ネリーブリー

ラ・パロマ

【千家尊福】

一月一日

【相馬御風】

カチューシャの唄

春よ来い

【高階哲夫】

時計台の鐘

【高野辰之】

おぼろ月夜

春が来た

春の小川

日の丸の旗

故郷

もみじ

紅葉

【高安月郊】

昼の夢

【滝廉太郎】

秋の月

お正月

荒城の月

箱根八里

水遊び

【武内俊子】

赤い帽子白い帽子

かもめの水兵さん

船頭さん

りんごのひとりごと

【武島羽衣】

美しき天然

【竹久夢二】

宵待草

【田村虎蔵】

青葉の笛

一寸法師

大江山

おおさむこさむ

金太郎

大黒様

花咲爺

虫の楽隊

【徳山l】

アロハオエ

【鳥取春陽】

シーハイルの唄

【とやま・せんろく】

子どもの楽隊

【豊田義一】

絵日傘

花かげ

【長田幹彦】

祇園小唄

天竜下れば

【中山晋平】

あの町この町

雨ふり

雨降りお月

うさぎのダンス

越後十日町小唄

肩たたき

カチューシャの唄

蛙の夜回り

九月の歌

黄金虫

木の葉のお船

ゴンドラの唄

酒場の唄

さすらいの唄

里ごころ

シャボン玉

証城寺の狸囃子

砂山

背くらべ

船頭小唄

田植

煙草のめのめ

旅人の唄

出船の港

てるてる坊主

天竜下れば

流れ星

波浮の港

ペタコ

紅屋の娘

鉾をおさめて

鞠と殿さま

三朝小唄

露地の細道

【成田為三】

赤い鳥小鳥

かなりや

浜辺の歌

りすりす 小りす

【納所弁次郎】

兎と亀

ももたろう

【野口雨情】

青い目の人形

赤い靴

あの町この町

雨降りお月

うさぎのダンス

蛙の夜回り

黄金虫

木の葉のお船

信田の藪

シャボン玉

十五夜お月さん

証城寺の狸囃子

船頭小唄

旅人の唄

俵はごろごろ

七つの子

波浮の港

春の唄

ペタコ

紅屋の娘

三朝小唄

四丁目の犬

【信時 潔】

電車ごっこ

動物園

ポプラ

【橋本国彦】

アカシヤの花

朝はどこから

泉のほとり

スキーの歌

田植唄

羽衣

母の歌

富士山みたら

【旗野十一郎】

【林古渓】

浜辺の歌

【弘田龍太郎】

朝寝

あした

お家忘れて

落ち葉の踊り

お山のお猿

かもめ

神田祭

キューピーさん

金魚のひるね

靴がなる

小諸なる古城のほとり

叱られて

雀の学校

浜千鳥

春よ来い

【船橋栄吉】

牧場の朝

【堀沢周安】

田舎の四季

【三木露風】

赤とんぼ

白月

野薔薇

ふるさとの

【本居長世】

青い目の人形

赤い靴

お月さん

お山の大将

汽車ポッポ

十五夜お月さん

白月

俵はごろごろ

通りゃんせ

七つの子

めえめえ児山羊

四丁目の犬

【梁田貞】

あられ

おたまじゃくし

木の葉

城ヶ島の雨

どんぐりころころ

とんび

羽衣

昼の夢

【山口保治】

かわいい魚屋さん

ないしょ話

ふたあつ

【山田耕筰】

青い小鳥

赤とんぼ

あわて床屋

阿蘭陀船・手まり唄

かえろかえろと

鐘が鳴ります

かやの木山の

からたちの花

この道

すかんぽの咲く頃

砂山

中国地方の子守歌

野薔薇

曼珠沙華

風鈴

ペチカ

待ちぼうけ

松島音頭

【結城よしを】

ふたあつ

【吉田千秋】

琵琶湖周航の歌

【吉田信夫】

【吉丸一昌】

おたまじゃくし

木の葉

早春賦

ニーナの死

故郷を離るる歌