-トップへ-

どこかで春が

百田宗治 作詞
草川 信 作曲

どこかで春(はる)が 生(う)まれてる
どこかで水(みず)が ながれ出(だ)す

どこかでひばりが ないている
どこかで芽(め)の出(で)る 音(おと)がする

山(やま)の三月(さんがつ) 東風(こち)吹(ふ)いて
どこかで春(はる)が 生(う)まれてる